ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.07.24 Sunday

ドイツ製だと無意識に反応します。 Schneider Lupe 4× MC

 こんばんは。

 

 せっかくの連休、今日は殆ど自宅でダラダラ過ごしてしまいました。昨日頑張りすぎてしまったのかも知れません。

 

 いつも何するにも腰が重い癖に、やり始めると無駄に熱が入ってしまうのです。結果的に楽しかったので良かったのですが、夜に特に酷い悪夢にうなされて熟睡感が全くありませんでした。当然疲れも取れず…。悪循環ですね。ただ心当たりのあるような内容で、怨念というかえも言えぬ怖さを感じる内容でした。今晩は無いといいのですが。

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 さて何とも物欲日記のようになっています。懐古趣味の収集癖?他の人から見たら不思議かも知れません。ただぶらっと見に行った時に限って、掘り出し物があるのは昔からです。宝探しのようで止められません。目利きの勘を養っている、そういうと聞こえはいいですね。

 

 

 先日たまたま見つけたのがこれです。

 

 

 値段はいつものごとく、適当な感じがしました。ドイツ製のルーペです。シュナイダー、知りませんでした。ただドイツ製の光学機器はカメラもレンズも特別、銀塩世代の私には変な思い込みがありました。

 

 リバーサルフィルム観賞は昔からの夢で、必要な機器も一応あるのですが使わずじまいです。先日のNikon FMもまだ実写していませんし。昨日持ち出したのですが、荷物のままでした。

 

 

 ただ自作PCを組んだ際に、CPUソケットのピン起こしでルーペは大活躍しました。細かい作業ではこれらは必須ですね。それもあって帰宅して調べると、ルーペに凝っている方が多いことを今更ながら再確認しました。用途は銀塩写真が主でしょうが。

 

 

 

 四倍のマルチコート、外観は黒のようですが…。

 

 

 何故かグレーに近い白。Canonの高級レンズのような風です。意外でした。

 

 

 どうやら旧型のようです。ただネットで見る限り、この色は無かったです。珍しいのでしょうか?

 

 

 ピント合せも接眼レンズ下のリングで出来ます。非常に周囲までくっきり見えます。手持ちのものが八倍の安いものだったので比較になりませんが、使い勝手はこちらの方が良さそうです。

 

 

 

 まだ辛うじて老眼からは逃れられていますが、細かい作業にこういったものが揃っていると捗ります。特に下手の横好きレベルなので、道具は出来れば良いものがいいです。それにお金をかけすぎては本末転倒ですが、この価格なら納得です。結構高いみたいです。

 

 

 

 

 

 

 何だか落ちがありませんが、今日も何かした証を残したいので記事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.07.23 Saturday

数年ぶりの里帰り。 hp Compaq nx6320

 おはようございます。

 

 今日はお休み。それなのに五時ぴったりに目が覚めました。夜は比較的早く就寝しましたが、相変わらずの悪夢にうなされて起きたらこの時間。仕事の時と変わりません。習慣になってきているのでしょうか。おかげさまで疲れは大分取れましたが。

 

 昨夜は寝る前に衣替えをしたりと、夜になると元気になってしまうのは変則勤務の弊害ですね。洗濯も済ませてしまったし。まぁ、早起きは三文の得と言いますから、有意義な一日にしたいです。

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 昨日用事があって、市街地の方に出掛けました。吉田カバンは金具の交換もしてくれるのですね。おかげで重宝している通勤用の鞄が安心して使えます。それを受け取りに行ったのでした。

 

 特に巡回ルートを寄る予定はなかったのですが、このまま帰るのは勿体ないとか変な欲が出て回ってしまいました。最近はパソコンの自称セッティングも控えめにしています。現状の機種の予備部品も確保してありますし、自作機は無駄にパワーアップしていますし。相変わらずTVとデータ保管庫、それにディスクの焼き専用に使っています(おぃ)。

 

 

 そこでたまたま見つけてしまったのがこれです。

 

 

 おぉ、見覚えのあるお店。と言うかいつも寄っているお店です。殆どがストレージを抜いているのに、これはHDD 80Gと残っているようです。

 

 見た目も綺麗です。

 

 

 はい、数年前に使っていたnx6310の上位機種・nx6320です。それにしても綺麗です。Core2Duoのステッカー通り、Meromの世代のが入っているもののようです。

 

 

 バッテリーの欠品もありません。分解しまくった機種なので、弄ることには躊躇しません。

 

 幸いEliteBookとACアダプターのコネクターが同じなので、追加出費も不要です。この機種は2006年頃のものですが、HDDはSATA採用なのです。IDEでなくて当時は手持ちのパーツが使えませんでした。今となってはそれが幸いですね。因みに光学ドライブの接続はATAPIと一つ前の方式です。こっちも自宅にパーツの在庫があるので…。

 

 

 抱きかかえて帰ってきました。何とまあ、大好きなのでしょうか?

 

 

 結論:全く問題なく動きました。

 

 

 ちゃんと具入り(中身が入っている)だけあり、お得でした。小容量のHDDも最近在庫が無くなってきたので、もし動かなかったら部品取りにでもと思いましたが、そうはならずに済みました。

 

 HDDの素性を調べてみました。いつぞやのMARSHALのようだと困りますので。

 

 

 古いものにしては、あまり使っていないようです。何と言っても安心のHitachi製のHDDということもありがたいです。

 

 

 ぼちぼち事務用に使っていたのでしょうか?キートップもEnterのところだけ削れがありました。他は本当に綺麗。

 

 因みにDDR2の512Mのみ。自宅に1Gのモジュールの在庫があったはず、と思いきやありませんでした。R61とEliteBookに分配してしまったのです。わざわざ買い増しするのも勿体ないので、これまた沢山余っている512Mをもう一枚付けて、合計1Gにしました。

 

 CPUがいつぞやのT5500、メモリーが1G。最後のSP3のXPが重く感じるようなスペックです。R61がXPの環境保持用だし、これはどうしましょうか。

 

 

 この機種のいいところ、拡張性が高いです。

 

 

 IEEE1394にシリアルポートも付いています。RS-232C、今使わないですよね…。昔から抜け出せない私には、何とも言えない安心感があります。保守用の端末に使えますか。

 

 

 過不足ありません。nx6310の時はPCMCIAが一スロットのみでしたが、これはExpressCardも使えます。すごいな。

 

 

 背面にはどーんとパラレルのポートも鎮座しています。PS/2も?と思ったら、S端子でした。無線LANは既に内蔵していました。すごいな。無いのはBluetooth位ですね(あれは専用の内蔵のモジュールが当時も入手難でした)。

 

 

 いやー、それにしてももう十年選手。むりやり新しいOSを入れて常用するのはキツイですが、何とも作りや佇まいがしっかりしていますね。hpの機種はCompaq銘のビジネス向けがシンプルで好きでした。この機種の頃が一番でした。

 

 

 

 Linux Bean辺りを入れて、少し動かしてみたいです。いや、余計なものは増やさない予定はどうしたの?そう内なる声がささやきますが、昔懐かしさには勝てません。今回はメモリー増設と掃除位しかしませんでしたが。

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのご報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.07.17 Sunday

なぜLumiaを買い増し?!  Microsoft Lumia 640 LTE Dual SIM

 こんにちは。

 

 毎月定例行事をこなすことで、日々を確認しているような毎日です。先日今月分が終わったので、来月までまた忍耐と準備の毎日です。なかなか精神的には楽ではありませんね。半ばライフワークにしてしまおうと開き直っています。

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 さてNokiaにお布施をと励んでいましたが、Windows Phoneが最近下火になってきたように思えてなりません。先日購入した636は辛うじてNokia銘でしたが、現行のLumiaはMicrosoft銘になっています。このところ旗振り役のはずのMicrosoftが、新機種を出さなくなってきています。

 

 このままだと、Lumiaも終息?一人で心配です。

 

 

 そこで急遽投入されたのがこれです。

 

 

 おい、何で?

 

 600シリーズはミドルレンジの位置づけですが、相変わらず外装などはお菓子のようで、良くも悪くもNokia時代が偲ばれます。ロゴを変えただけのようなデザインですね。

 

 

 

 Microsoftの最中だよ、そう言っても疑われないかも知れません(本当か?)。

 

 

 636の後継機種で、LTEを掴みつつも何故かSIMが二枚挿せる奇特な機種です。この後継機種があまり話題にあがりません。650になって若干スペックが落ちたようです。今後本当にSurface Phoneになるのでしょうか。

 

 

 

 それにしても、これでもかと言うほど沢山のバンドに対応しています。Dual SIMの端末自体も初めてですが、具体的な使い方はこれから勉強します。いつもながらの見切り発車ですね。だってたまたま説明ミスで格安だったのですから。

 

 

 

 

 Windows Phone自体OSの操作性なども面白いと個人的には思うのですが、未だ極々マイナーなのでしょうね。国内のメーカーももっと出し続けてもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.06.29 Wednesday

こうしてカメラが増えていきます。 Nikon FM + Ai Nikkor 50mm F2

 こんばんは。

 

 休みの一日、あっと言う間です。

 

 今日は久し振りに人の為になることを出来たので、私自身嬉しかったです。側溝からの脱輪とバッテリー上がりの対応でした。JAFのようですね。ただ「ああでもない、こうでもない」と言いながらやるのは、事はともかく楽観的で楽しい位でした。無事済んだので普段は得られない達成感が、一番のご褒美でした。夕飯もごちそうしてもらってしまい、かえって悪かった位ですが。

 

 

 閑話休題。

 

 

 午前中に買い物の後に、いつもの巡回コースを回って電子工作に必要な工具を買ってきました。いつぞや紹介しましたジャンクと言いつつ高確率で動くお店のかごの中で、こんなものを見つけました。まだ値付けされる前のものでした。

 

 

 これは自宅で撮ったものですが、正にこんな格好で段ボールに入っていました。

 

 すぐに店員さんを捕まえて、「なかなか来られないので、値段を聞いてもらえないか?」と頼み込んでみました。画像では綺麗そうですが、煤けていていかにも数年は物置でしまいっぱなしだったような状態です。

 

 

 これは分かる方には分かる、NikonのFMです。FEもFE2も持っていますが、これで気になったのがレンズとフード。私が昔から常用している、Ai Nikkor 50mm F2と専用のフードHS-2です。レンズはさすがに中玉にカビが生えていて、ピントリングもかなりスカスカでした。そのうちオーバーホールする素材には良いでしょう。フードは昔散々探したのですが、見つからなかったものです。シャッターは全速切れました。

 

 

 Nikonの標準レンズは、F1.2かF1.4辺りが定番です。F1.8もいいレンズですが、F2はあまり話題に上がりません。ただNikonの特集にも載っていることもあって、知る人ぞ知るレンズだと勝手に思っています。ニッコール千夜一夜物語の第二話に載っています。

 

 http://www.nikkor.com/ja/story/0002/

 

 

 私も風景写真からポートレイトまで、これ一本で撮ってきました。表現が難しいですが、少し肩の力が抜けたようなやわらかめの描写が気に入っています。

 

 

 取り敢えず掃除しつつ、使えるように手入れをしていきます。素材としてはかなり良いものです。お値段も破格だったし。誰か周りにフィルムカメラに興味がある人にあげて、一緒に撮りに行きたい夢があるのですがなかなか果たせませんね。準備だけはぬかりなくしておこうと思います。

 

 

 

 また進展があったらご報告しますね。

 

 

 

 今日はそんなところで…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.06.15 Wednesday

掘り出し物?くせ者? MAL31000SA-T72

 こんにちは。

 急に起伏の激しいここ数日でしたが、やっと心身共にお休みが取れている一日です。いざどこかに行こうにも、朝五時に起きてしまい寝不足のままこの時間です。もう今日はのんびり過ごすつもりです。


 閑話休題。



 今日、期待せずに巡回ルートを回ってきました。古いプリメインアンプを前から気になっていたのですが、値下がりしていないか?そんな期待でいつもお店に行きました。当のアンプはまだありましたが、値段はそのまま。大きいものを買いためるのは最近の手技に反するので止めました。手入れする素材にしては大きすぎますし。


 帰る間際に、たまたま棚で目に付いたものがこれです。



 なんの変哲もないHDDの外付けケースです。3.5インチのものは在庫していませんが、ちょっと高い気がします。ただ持ってみたら、ん?重みがあります。

 まさか具入り(中身が入っている)?と半ば賭けで買ってきました。大概こういうケースは、余った小容量のHDDを使う用途が多いものかと思っていました。大容量のものは入っていないだろうな〜。そんな気持ちで持ち帰りました。


 重さはやはり重みがあります。



 石が入っている訳でもないだろうし…。

 開けようと思いましたら、ネジがトルクスネジでした。随分じらせます。はやる気持ちを抑えて、そっと開けて取り出してみました。すると…。




 MARSHALってメーカー、どこかで聞いたことがあります。安価で壊れやすいとか…?ただ、容量を見てみますと、何と1T!最悪ケースだけとも思いましたが、久し振りの大当たり?!

 画像に見えますように、7200rpmのもので製造年月日が2013.10.10となっています。最近です。



 さすがにHDDそのものはきれいです。

 いきなりPCに繋ぐのは怖いので、型番でネットを検索してみました。案の定、私のうろ覚えの通りでした。リファービッシュ品などの再生HDDのブランドのようです。Amazonのレビューが散々で、ますます怖くなりました。新品で買っても不具合だらけ?う〜ん…。

 
 簡単に組み直して、PCにUSB接続しました。まさかとは思いましたが、個人情報は一切ありませんでした。パーテーションを削除した状態のようで、一度フォーマットをしました。ここまでは問題ありません。ただHDDの詳細な情報が欲しかったので、定番のCrystalDiskInfoで見てみました。




 いきなり『注意』です。不良セクタがあるようです。

 それより気になるのが、電源投入回数35回と使用時間18495時間です。二年以上動いていて、殆ど付けっぱなし。サーバーかテレビの録画とかでしょうか。


 調べる限りでは代替済セクタが生の値で出ているので、正常には処理されている証拠のようです。代替処理保留中のセクタもありませんし。ただちょっと怖いのでサブのPCで全セクタをスキャン中です。八時間以上かかる予定です…。


 うまく済ませられれば、複数台あるパソコンのバックアップ用に使えればと思っています。どうか無事終わりますように。

















 



 
2016.06.07 Tuesday

これまでのベンチマーク記録(21) Core i5 520M

 おはようございます。

 また例の日を明日に控え、何となく落ち着かない朝です。寝坊しようと思っても五時に目が覚めてしまうのは、ちょっと困ってしまいます。家のことを済ませてから、気分転換でも図ろうかと思っています。天気が今一つなのが残念ですが、比較的涼しく過ごしやすい朝です。



 閑話休題。



 さてもうベンチマークは載せない、とか書いてしまいましたが、せっかく載せ替えたので習慣で測ってみました。メインのX220の2520Mの一つ前の世代の520Mです。Arrandale世代のCPUは殆ど縁がなかったのですが、はたしてどんなものでしょうか?


 因みにCPU以外の構成は同じです。



 HT/TBが付いているだけあって、十分速いですね。SATA2のSSDですが、Windows10の起動はあっと言う間です。私のような軽い用途でなら、今でも全く問題ない性能です。


 ただ発熱は多いようです。

 OCCTを回してみましたが、十分ちょっとでCPUの温度上昇で止まってしまいます。90℃近くまで上がりました。載せ替える前のCeleron P4600でもOCCTは回しましたが、温度の上昇は目立たず完走しました(4時間までしか試さなかったですが)。14インチの筐体で、多少排熱も辛いのかも知れません。ファンも轟音ではなく、温風程度なのですが。


 PenrynとSandy Bridgeの合間で触れる機会がなかったので、いい経験にはなりました。ただこの世代の機種を買い増しする気はありません。



 今のところ、動作検証用兼貸し出し用に動態保存するつもりです。




















 




 
2016.06.05 Sunday

CPU換装、またやってしまいました。 ThinkPad L412

 おはようございます。

 夜勤前ですが、無駄に早起きをしてしまいました。最近何故か悪夢にうなされて、どんなに遅く寝ても早く目が覚めてしまいます。夜勤前にもう一眠りしますが、家事も昨日の夜に殆ど済ませてしまいましたので、ちょっとブログの更新をしたいと思います。

 
 さて、1980円で買ったL412です。ベンチマークも過不足ないものですが、Windows10を入れただけで満足の予定でした。意外に古いフリーソフトも使えるので、思ったよりWindows10も悪くはないようです。まだ使い込むには日が浅いですが。


 先日届いたこれ、早速手がけてみました。



 ThinkPadのCPU換装はちょっと久し振りですが、SLシリーズと筐体は共通のLシリーズですから、殆ど迷わずに出来ました。所用時間30分位でした(ごく慎重にやっての時間です)。手慣れた方ならもっと早く出来るでしょう。


 まず裏蓋を開けます。一枚でアクセス出来るので、メンテナンスしやすい作りです。



 ヒートシンクと繋がっているファンを取ります。



 グリスは薄めに塗ってあり、既に硬化していました。



 Celeron P4600です。コアが非対称なのが特徴ですね。グリスも綺麗に落としました。



 ロックを外してCPUを抜きます。何度やっても緊張する瞬間です。



 この前仕入れたi5 520Mに刺し換えます。コアが若干大っきい?

 外したファンは意外に綺麗でした。せっかく外したので埃をブロワーで飛ばしてから、ファンのモーターの軸受けに注油しています。少し冷却効率が上がるように。


 う●こ盛りでなく、薄く均一にシルバーグリスを塗ります。



 あとは元に戻しておしまいです。あっけないほどです。



 恐る恐る起動すると、あっさり認識されました。元々ラインアップに同じCPU搭載のモデルがあったので、これを選びました。ホッとしますね。




 うーん、あっけなくて逆に拍子抜けです。あくまで自分の備忘録ですが、どなたかの参考になれば幸いです。

 今日はそんなこんなで…。
























 
2016.06.03 Friday

悪夢、再び?

 こんばんは。

 もう六月ですね。日も高く長くなり、ボーッとしている私でも季節の変化を実感します。毎日は殆ど変わりませんが、少しずつの変化を待ちつつも馴染もうとしているところ、でしょうか?自分でも何とも言えません。



 閑話休題。


 えっと…、悪い病気が再燃したのかも知れません。今日こんなものが届きました(自分で頼んだのに!)。



 何か入ってますよ!CPUじゃないですか?!この非対称なコアは第一世代のCore iでしょうか。






 うーん、また後日にご報告出来れば。



















 
2016.05.28 Saturday

これまでのベンチマーク記録粥Celeron P4600

 おはようございます。

 無事研修から帰ってきました。強化合宿兼耐久レースのような日程でした。自宅で休むのが一番ですね、ホッとしました。今日は休みなので、有意義に過ごしたいです。


 さて先日のL412ですが、我が家初めてのWindows10にしてみました。新しい実験機という意味と、今からWindows7をクリーンインストールすると更新プログラムがいつまでも取得出来ないという現実で、そのようになりました。

 しばらく使ったの感想は、「思ったよりは使いやすい」です。起動も早いですし、Windows8登場の時ほどの違和感は感じませんでした。それはWindows8.1をThinkapad8で使っていることや、Windows10 Mobileにも少し触ったこともあると思いますが。

 ただ勝手に自動更新が始まるのが困ったところです。自宅のネットワークが逼迫されて他のものにも影響があることから、その辺の設定は変えてみました。手を加えたのはそんなところですか。



 さて、WEIはこのバージョンのWindowsですと測れません。フリーソフトで再現も出来るみたいですが、その辺は割愛します。いつものベンチマークソフトではこんな感じでした。




 スペックは以下の通りです。

 CPU:Celeron P4600(2.0GHz,2C/2T)
    RAM:DDR3 4G×1
    SSD:80G(intel X25-M SATA2)
 OS:Windows10 Pro (64bit)


 余り物のパーツで組んでいます。可もなく不可もない感じですね。14インチの画面は、FWXGAの解像度では字も大きめで見やすいです。自宅内の持ち運びには楽で、サイズとしては据え置きではベターだと思います。ただ液晶が青みが強く、視野角が狭いです。これは廉価機だから仕方ありません。



 このシリーズも気が付けば瓦泙罵茲燭里任垢諭今後は古いパソコンを愛用する方向きにアーカイブとして残しておくつもりです。環境の整理などで、これ以上情報更新することは今のところ考えておりません。
 





















 
2016.05.23 Monday

今年もまた研修に行ってきます。

 こんばんは。

 毎日余裕が無く、気が付けばこんな時間。元々夜勤明けで朝まで寝るつもりが、途中で目が覚めてしまいました。仕事もそんなに忙しくはなかったのですが、夢の中でも何だか追い立てられているようでハッと目が覚めました。気忙しいというか、気持ちが休まりませんね。



 閑話休題。



 
 昨年の今頃と同じく、今年も志願して研修に行ってきます。岩手県花巻市です。今回も日程はギリギリなので、観光には廻れないと思います。ただ車で行くので、ちょっと寄り道が出来るといいかな?そう思っています。行き帰りの道中が結構緊張したりします。この前の山形遠征で、高速道路の走行が怖かったので…。車が車なのでいやはや。来月にサマータイヤを換える予定です。


 ところで私の車って…?


 

 えーっと、これではありませんでした。走る状態でしたら今でも乗りたい車ですが、いつぞやの撮影の徘徊の際に見つけたのでしたね。









 そんなこんなで、また追ってご報告します。























 
Powered by
30days Album