ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.09.25 Monday

ヤギへのエサやりが日課です。

 こんばんは。

 

 あっと言う間に九月ももう終わりです。夏が夏らしくなかったせいで、秋晴れがまぶしく感じます。それにしてもここ数日は本当に良い天気です。気持ちも秋の空のように晴れてくれると良いのですが、どちらかと言うと諦めの境地に達しつつあります。「嗚呼、今回もダメだなぁ〜…」、そんな思いです。

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 飼っているわけではありませんが、行きつけの場所にヤギの基地?があります。たまたま訪れた時に、うちの子供が大興奮していました。私も使命感に駆られています(意味不明)。

 

 

 こんなところです。

 

 

 ローカル線の駅のそば、ヤギの小屋があります。この写真のは一番のボスです。自分の力を誇示するかのように、一段高いところで遠くまで見渡しています。

 

 

 

 立派な体躯に大きな角、風格すら感じます。秋晴れの青空に良く映えています。

 

 エサを与えに行く時は、このボスは他のヤギを蹴散らして横取りをしていきます。他のヤギは逆らえません。

 

 

 ただこの日はお昼過ぎ、飼育している人からエサをもらっていたようです。いつものような食いつきの良さがなく、ちょっと拍子抜けしました。それでも何だか来るとホッとします。

 

 

 

 因みに自宅から片道二時間半くらいかかるところです…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.30 Wednesday

Linux Mintで動いています。 intel NUC DN2820FYK

 こんにちは。

 

 八月ももう三十日、今年の夏はおよそ夏らしくない毎日でした。残暑が厳しくなるかもしれませんが、今日も涼しく雨降りの一日です。せっかくまとまった休みをいただいたのに、全て予報は雨です…。日頃の行いが悪いのでしょうか。これを書き始めた後に出掛けてきましたが、何だか心残りでモヤモヤしています。

 

 休みの日には珍しく寝坊出来て、疲れも大分取れました。気持ちを取り直して、明日以降に備えたいですね(願望)。

 

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 さてNUC三号機になるintel NUC DN2820FYKですが、どうにかLinuxがインストール出来ました。この機種は二号機のintel NUC BLKDE3815TYKH0Eと違って、まだ情報がネット上に見つかりました。おかげでUFEIの設定についてはあまり迷わずに出来ました。

 

 

 詳しくは先人の方々の知恵をご参照いただくとして、とにかく最初の設定が肝のようです。

 

 ◎BIOSを最新のバージョンにする(これは購入した時からなっていました)

 ◎UEFI Bootは切って、Legacy Bootにする

 ◎OSは"Windows 8"にする

 

 

 Linuxのディストリビューションは、馴染みがあって情報も多いDebian系です。

 

 Ubuntuは以前使いましたが、私には直感的に使えませんでした。ネット上ではこれのカーネルには対応しているとのことだったので、同じ系列でわかりやすそうなLinux Mintにしたわけです。その中でも軽いXfceにしてみました。メモリーが余り物で2Gのものしかないのと、軽さや安定性を考えて32bit版にしています。

 

 


 

 えーっと、いつぞやのキッチンのテーブルに配置しました。何とも省スペースで心強いです。一番嵩張っているのがスピーカーだというのも、どこか滑稽でもあります。

 

 このNUCの良いところは、無線LANカードが内蔵されていてBluetoothも使えることでしょう。キーボードもThinkPad 8で使っていたトラックポイント内蔵のものをあてがっているので、三つしかないUSB端子を塞ぐことなく操作出来ています。 

 

 

 メインのPCのiTunesからデータをそのまま移行して、音楽の再生に今のところ特化しています。メディアプレーヤーはBanshee Media Playerです。操作しやすく、動作も軽いです。またLinuxのカーネルを、lowlatency(低遅延化)化する設定もしています。特別な操作はなく、必要なパッケージをダウンロードして適用するだけです。

 

 


 今流行のデジタルオーディオに倣えば、USB DACを介してハイレゾ音源を扱えるようにするのが主流のようですが、今回は手持ちのアナログのパワーアンプを繋いでいます。Fostex AP05です。

 

 

 

 小さくて安価なのに音が侮れないと、一部で評判らしいです。実際ミニコンポ用の余っていたスピーカー(ONKYO D-V7)に繋いでいますが、なかなか良く鳴ってくれます。カードサイズ位でNUCと良いコンビです。低遅延化の設定も効果があるのかわかりませんが、元々バックグラウンドで動いているものもごく少ない為、全体の動作自体がシンプルで軽いです。

 

 

 動作確認と称して、家事をしながらBGM代わりに流しています。

 

 

 

 

 

 

 

 しばらく使ってみたいと思います。

 

 

 そんなこんなのご報告でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.26 Saturday

使い始めました。 ALR/JORDAN Entry S

 おはようございます。

 

 夜勤明けで早く寝たのですが、早く目が覚めてしまいました。休みは今日一日なので有効に使いたいのですが、二度寝した方がいいように思います。明日もまた仕事ですし。

 

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 先日手に入れたALR/JORDAN Entry Sです。非常に小さいので、DVD/Blu-Ray用の視聴環境にもピッタリです。元々のスペースが余るほどです。

 

 こんな感じです。

 


 

 ディスプレイの下の縁と同じ高さです。奥行きも少なく、ごくミニマムなスピーカーです。

 

 

 元々使っていたのがDENONのコアキシャルタイプのものでした。USC-M7という型番のものです。コアキシャルというと車載のスピーカーでよく見ますが、物珍しさと形!で以前購入したものです。音は全体的にこもった感じで、AVアンプでは聴けないこともないレベルでした。

 

 ただ今回のEntry Sに換えたら、音の広がりをすごく実感出来ました。中高音域が前に出てくるような感じで、スピーカーの大きさからは考えられないようなものです。

 

 とある旧ソビエトの作品を見ているところでしたが、何とも切ない内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのご報告でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.22 Tuesday

Bodhi Linuxを無事インストール出来ました! intel NUC BLKDE3815TYKH0E

 おはようございます。

 

 最近雨続きで涼しいので、体調管理に苦慮しています。特にどこか具合が悪いわけではありませんが、よく眠れます。そのせいで?昨日は寝坊してしまいました!取るものも取らず急いでどうにか間に合いましたが、本当に危なかったです。

 

 何故か休みの日だけ早く目が覚める今日この頃です。天気が良いみたいなので、洗濯をしています。カラッと乾いてくれると良いな。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 懸案だったと言いながら、半分忘れていた『intel NUC BLKDE3815TYKH0E』のLinuxインストール、やっと出来ました。

 

 

 実はNUC 3号機(DN2820FYK)にメモリーとSSDを移植してしまいました。ちょうど以前の巡回先で、DDR3Lの2Gメモリーが¥580で売っていました。容量は少ないですが、私の用途では十分です。相変わらず新品中古問わず価格が高いので、これには助かりました。

 

 

 このNUC、オンボードでeMMC 4Gがストレージとして載っています。これに入れられる軽量Linuxを探していましたら、ちょうどBodhi Linuxがインストール出来ました。Bodhi Linux 4.0.0 32bit版が4Gに収まったのです。起動も問題ありませんでした。

 

 

 難しかったのが、パーティションの分割でした。4Gのうち1Gをswapに充てています。あとはインストーラー任せで出来ました。このディストリビューションは、プリインストールされるソフトがごく最低限なのが軽量の胆かも知れません。

 

 

 あとはSambaを入れて、サーバー化出来れば良いなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのご報告でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.19 Saturday

ずっと探していたスピーカーが遂に! ALR/JORDAN Entry S

 こんばんは。

 

 八月は単発休みの連続です。小刻みに休むのも悪くありませんが、しっかり疲れを取るには連休の方が助かりますね。先月無理言ってお休みいただいたので、ここはお互い様なのですが。

 

 明日(日付は今日になってしまいましたが)休みなので、精神的にホッとしています。たださすがに早く寝ないと、ですね。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 お手軽オーディオと銘打って、低価格で創意工夫と実験でいい音が聴ければと思っています。メインの方は、先日職場で良くしてくれる方が視聴して下さいました。スピーカーを褒めていただけて何だか俄然やる気が出てきました。同じ趣味の人が身近にいるのは幸せですね。

 

 

 オーディオの本は数冊読んでいましたが、その中で小型スピーカーでお勧めとして挙げられていたものをずっと探していました。ひょんな時に巡り会えるものですね。

 

 

 

 もう18年落ちのものですが、柔らかい音と鳴りの良さで良品と紹介されていたものです。ALR/JORDANのEntry Sというものです。小さいとは聞きましたが、元箱からして随分小さいです。

 

 

 

 

 

 これからセッティングしてみますので、またご報告しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.07 Monday

憧れだったPlayStation2を不燃ゴミで見つけて…。 その2

 こんばんは。

 

 休みの一日は本当にあっと言う間です。朝も相変わらず五時前に起きたので、一日が長かったです。足を痛めて安静にするように言われていたので、外に出掛けるのは近場だけでした。

 

 来るべき夏に備えて、短く散髪もしてもらって気分も少し晴れました。相変わらず単純で幸せな人間だなぁ〜、我ながら思いました。小さい事に喜べるのは良いことですよね、多分。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 先日ご紹介したPlayStation2ですが、当たり前ながらPC用の液晶モニターにはそのままでは繋げません。家庭用TVに繋げることもあって元の解像度も低い為、手持ちのモニターに合わせて調整しないといけないのです。

 

 

 実は古いAV機器を使えないかと、前から考えていました。具体的にはVHSのビデオデッキとか、LDプレーヤーなんかを自宅で使えないかと思っていました。懐かしいソフトが二束三文で手に入るのが魅力です。

 

 映像が昔ながらのコンポジット端子(黄色いものです)は、気が付けば地デジの液晶テレビには殆ど付いていません。アナログ信号そのものを受け容れない方針のようです。著作権の関係もあるようで、今はHDMI一色ですね。ケーブル一本で繋げるので便利です。そんな中でどこかで変換する必要があるのですが、そこで必要になるのがアップスキャンコンバーターです。

 

 

 電波新聞社のコンバーターは昔から有名です。高性能のようですし、お値段も相応です。家庭用ゲーム機自体が初代ファミコンで止まっていた私には、存在は知っていても使い道はないものでした。

 

 

 今回ジャンクで手に入れたのがこれです。

 

 

 novac NV-ET2001というものです。ACアダプター欠品でしたが、手持ちのジャンク箱から出てきたものが使えています。

 

 

 画像からはわかりづらいですが、奥にアンテナ(RF)の端子が付いています。アナログTVのチューナー内蔵のものです。今は勿論使い道はありませんが、他に外部入力端子が付いています。コンポジットとS端子が付いているのです。ここから入力された信号をアップスキャンしてくれます。

 

 あまりネット上を検索しても情報が乏しかったのですが、簡単な設定で表示させることが出来ました。リモコンも欠品でしたが、この機種は本体のスイッチで殆ど設定が出来ました。仕様ではSXGAまで対応とのことでしたが、XGA出力で綺麗に収まっています。画面も無理に引き延ばさないでくれるので、ゲームをするにも違和感がありません。

 

 

 因みにディスプレイはDELL U2412Mという、WUXGA・ノングレア・IPSという今は珍しい解像度です。完全にビジネス向けのものですが、発色も良く気に入っています。VGAから繋いでいます。

 

 

 

 前回ご紹介した時は、映像がコンポジット端子経由でした。今回はよく見ていただければわかるかと思いますが、S端子経由です。PlayStation2/3の専用ケーブルは、コンポジット・S端子・コンポーネントの三種類あるようです。その内、画像の比較もしてみたいです。

 

 

 S端子経由で映したものがこれです。

 

 

 初めてパッと見た時の感想が、画像が鮮明になったと言うことです。このデジカメでの画像では実感しづらいですが…。元々動きが速くても残像は殆どありませんでしたが、黒が滲んで潰れるような描写でした。

 

 

 ここに写っている黄色のポルシェも、コンポジット経由の時より鮮明です。

 

 

 

 先日の画像を比較にまで。アップスキャンコンバーターに繋げているコードも違いますね。このトリコロール?柄のランチアは綺麗に映っていますが、夜の走行場面などは見づらいものでした。

 

 

 一時B級オーディオのアンプとして使っていたものが、DVD/Blu-ray視聴用に転用しています。アナログ・デジタル共に入力が豊富なので、PlayStation2もオプティカル端子経由で音を出しています。なかなか迫力があります。

 

 

 

 

 ここまでやって一安心、問題はこれからどう遊ぶか?です。趣味が清掃修理とセッティングなのは、相変わらずですね。今度は数年来使っていないVHSのビデオデッキを繋いでみましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 ご報告というか、私の備忘録になっていますね。ご容赦下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.06 Sunday

ちょっとレア?なテスターを入手。 SANWA KIT-8D

 こんばんは。

 

 早いものでもう八月です。毎日考えていることは、夢に出てくる極彩色の原風景の事と、今気になっている人の事だけです。考えていると、お腹も不思議とあまり空きません。公私共々傍目から見れば上の空でしょうが、実際その通りです。

 

 最近職場で趣味が合う人と仲良くなれたのが、貴重な収穫です。うちの簡易オーディオを視聴してもらったら、スピーカーが高評価でした。詳しい人にコメントをいただけると、俄然やる気が出ます!しばらく打ち込むことが出来そうですね。

 

 

 

 梅雨明けしたはずが雨続きで、雨男の私の仕業なのかがわかりません。ただ明日の休みは間違いなく雨でしょうね…。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 最近ウォークマンの修理などでテスターを使っています。大昔に買ったポケットタイプのデジタル式のものです。便利で良いのですが、元々電気の知識が乏しいので使い方に自信がありません。半田ごては一層ダメですが。

 

 

 そんな中で非常に好感が持てるものを、たまたま出先で見つけました。

 

 

 最初はこんな感じでした。ストラップは私が後で付けたものです。

 

 

 外蓋を開けるとこんな感じです。

 

 

 非常にしっかりした感じのアナログ式のテスターです。お値段も何とワンコイン+αでした。ポケットタイプも便利ですが、据え置きで使えそうなので買ってきました。

 

 SANWA KIT-8Dというものです。

 

 

 調べてみますと、どうやら専門技術を学ぶ人向けに販売されている製作キットのようです。完成品としては市販されていないのです。レアもの?だったのかもしれません。

 

 ただそれが何故あのお店に?ちょっとわかりませんが、作りも精度も良さそうです。

 

 

 

 因みに丸いシールにメモ書きしているのは、切り換え時に迷わないように私が貼ったものです。それ位使い慣れていないのです。パソコンの修理も然りですが、テスターが使えると原因の切り分けがより正確に出来ます。今のご時世、ネットで検索で方法は出てきますが、個人の経験値を上げるには原理を理解して数をこなさないといけません。趣味でやるなら尚更のことです。

 

 最近少しずつ幅を広げたいと思っていたところでしたので、これから役立てるように使っていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 今日はそんなこんなのお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.30 Sunday

見返りを求めない正義とは。 『拳銃と目玉焼き』を観て

 こんばんは。

 

 もう八月、一年も三分の二に達してしまいますね。歳を取ると早く感じるって本当です。

 

 思えば幼少の頃は毎日が無限に続くような感じでしたが、そうでなくなったのが大人になったことなのでしょうか。相変わらず走馬燈のような夢で、忘れていたような過去のことを絶えず思い出しています。その度に考えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 

 随分前に入手したDVD、『拳銃と目玉焼き』をやっと全部観ました。

 

 

 最後まで観て思った印象は、「見返りを求めないことって誰にでも出来る事ではないな」というものでした。不器用だけど一途で腕っ節も強くない主人公が、やり遂げるまでの過程は誰でも出来ることではありません。どんな小さなことでも。

 

 

 

 幼少時代の思い出が題名の由来の一部ですが、こんな風に私も親として出来た(これから出来る)だろうかも考えさせられました。それを思うと回りくどく理屈で固めた『理由』や『根拠』なんかを付けないで、信じることを素直にやり遂げるのは難しいな…。そう思いました。

 

 今の私が悩んでいることとも重なるからかもしれません。

 

 

 

 

 予想していた通り、とても良い作品でした。あと最近のハーレーがあんなに格好良いものとは!無論主人公が格好良いからではありますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ネタバレさせずに、感じたことをそのまま文章にしました。言葉足りないところは、ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.23 Sunday

今度こそLinuxをインストールすべく! intel NUC DN2820FYK

 こんばんは。

 

 もうあと一週間とちょっとで八月です。今月も色々ありました…。遠い目をしてしまいそうですが、少しずつ上向き加減かな?と思っています。

 

 先週は生意気にも早い夏休みもいただいて、ちょっと出掛けてきました。日常とは別世界、と言ったら言い過ぎですが楽しかったです。一緒にいる相手のおかげです。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 以前ご紹介したニッチなNUC・BLKDE3815TYKH0E、結局Linuxをインストール出来ないままでした。

 

 コメント欄でアドバイスもいただきましたが、UEFIなんて洒落た仕組みが悪さしているのまではわかりました。ただWindowsとは違って、インストーラーにお任せといかないので試行錯誤です。

 

 

 Windows 7のサポート終了までは、メインの機器は現状維持の予定です。不具合の多いWindows 10の移行は諦めています(頼まれたりしてのセッティングは出来るようにしていますが)。今年に入ってから手持ちの余剰機で、Linux Mintを試験的に使いながら慣れようとしているところです。

 

 

 何の気無しに見ていたところ、ACアダプター欠品ということで捨て値で売られているこれを買ってしまいました。今度は真面目にLinuxでの家庭内サーバー構築の為です(言い訳)。値段が値段で、もう人気がないのでしょうか…。

 

 

 

 Atom系列のCeleron N2820搭載のもので、我が家では三台目になります。初代の赤NUCに比べると厚みがありますが、SATA端子や無線LANも付いている優れものです。

 

 

 

 これにLinux Mint 18.2 Xfce 32bitを入れたいのです。前情報ではかなり苦戦しそうですが、どうにか頑張ってみます。因みにパーツは二台目のBLKDE3815TYKH0Eからごっそり移植します。

 

 

 

 

 

 

 はてさて、どうなることやら。請うご期待です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.12 Wednesday

憧れだったPlayStation2を不燃ゴミで見つけて…。 その1

 こんにちは。

 

 今年の梅雨は空梅雨ですね。梅雨入り宣言をしてから、まとまった雨がこちらでは降りません。通勤途上にある水瓶も、段々水位が下がってきていて心配です。

 

 ただ西日本での豪雨や地震、立て続けで大変なことになっています。天災が忘れる前から何度もあるのは、六年前の震災を体験した身として漠然とした不安を覚えます。被害に遭われた方々が一日も早く平穏が訪れるよう願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 とある梅雨入り前の不燃ゴミの日、見つけてしまいました。SONYのPlayStation2のフルセットを…。遊ばなくなって久しい感じでしたが、コントローラーやコード類も全て一式まとめてありました。ご近所の人目も憚らずにさらってきてしまいました。

 

 

 

 

 シリーズのように書いていく予定ですが、結論を最初に言ってしまうとPC用のモニターに無事出力が出来て遊べます。

 

 

 左斜め上にある九九の表がポイントです(ウソ)。

 

 

 動作確認のソフトまではさすがに捨てられていなかったので、近所で調達してきました。当時リアルで遊んでいたわけではないのですが、友人の影響でまずこれだろうと。"Gran Turismo 3"です。いやぁ〜、出てくる車が懐かしすぎます。

 

 

 ただ家庭用ゲーム機には興味がなくなって随分経ちますが、PS2辺りのゲームは『レトロゲーム』の括りなのですね!ファミコンとかゲームボーイならわかりますが…。年月の流れを痛感します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなで続けてご報告致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album