ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.02.24 Sunday

二月は逃げる、と言いますね。

 こんばんは。

 

 気が付けばもう月末。給料日がもうすぐ!と呑気なことを言ってみましたが、二月ももう終わりです。毎月ブログに備忘録ばりに記していますが、今月は本当に毎日つつがなく過ごすことのみです。

 

 

 強いて変わったことを挙げるなら、『待ち人来たる』といったことがありました。今日、その事で出掛けてきました。何事も諦めが肝心ではありますが、ひょんな事から話が舞い込んでくる事ってあるのですね。

 

 

 

 

 今月はずっと自炊、殆ど外食をしていません。レパードリーの乏しさが困っているところですが、春の食材を使えるような食事を少しずつ作りたいです。この冬は雪も少なかったですが、寒い時=鍋で大分お世話になりました。


 でもたまには外食もしたいですね〜。美味しいものをちょっとずつでも。

 

 

 

 そんなこんなのご報告でした。来月はネタになるようなことを是非!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.01.05 Saturday

新年明けましておめでとうございます。

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 

 

 年末年始は飛び石の出勤で、あまり正月気分は味わえませんでした。通勤の電車が空いている位でした。初売りなる未だピンと来ないイベントが当地にはありますが、寒空の中並んでいるのはすごいな〜と感心します。臨時電車が出る位ですから、皆の気合いは半端ではないのでしょうね。

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 さて、のほほんと暮らしています。先月に久し振りに腕時計を購入してから、少し仕事にやる気が出てきたという予想外の効果がありました。常に目にするものが気に入っているものだと、道具としての他に愛着が湧くのでしょうか。他にワンポイントにおしゃれが出来る訳でもないので、静かに生きていたい私には小さな自己主張です。

 

 以前にご紹介した聴診器を日替わりに変えても良いのですが、それは何だか変な人になってしまいます…。

 

 

 HAMILTONの時計のバンドにバリエーションを持たせてみようと思い、裏で探していました。NATOバンドが流行っていたことも知らなかったのですが、もうちょっと茶目っ気が欲しかったのです。

 

 

 

 一見わかりにくいですが、革のバンドに替えました。NATOタイプのものです。

 

 

 こんな感じで。ナイロンのものより厚みがあるので、通す前にクリームを薄く塗って手入れをしました。ぴったりでした。

 

 

 若干長めのようです。私の腕ではいつもバンドの長さが余るのですが、これはいつも以上に余ります。シャツなどの上からも巻くことが出来るので、それも機能的で良いですね。バイクに乗る時に、私はそうしています。

 

 

 

 革は勿論通せるような厚みになっていますが、着けていてもしっとりした感触がナイロンとは違います。ラフに使うにはナイロンのものが適任ですが、そうでない時も使えるのがバンドの交換で出来るのは嬉しいです。

 

 

 元々革製品は好きなのですが、時計のバンドだけは積極的には使っていませんでした。手洗いなどで濡れる機会がとても多いので、バンドの手入れも気を遣いますし。ただメタルバンドにはない風合いと馴染みの良さは捨てがたいです。

 

 

 

 

 周りの人に気が付いてもらえるかわからないところを、こうやって一人工夫しています。試行錯誤と言いますか、トライアンドエラーは失敗もありますが楽しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 今年も懲りずにネタにならないようなことを書き連ねますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.12.29 Saturday

もう年の瀬です。

 こんにちは。

 

 この二〜三日、雪続きです。今年は暖かい時期が長かったのですが、急に寒くなりました。冬らしいのですが、積もらない雪が昼夜問わず降っています。

 

 年末最後の買い出しに行ってきましたが、どこも混んでいますね。出掛けようかとも思いましたが、何だか気が萎えてしまいました。遅いお昼を作っているところです。

 

 

 もう年の瀬ですね。思い返せば色々ありましたが、何とか無事に一年終わりそうです。年末年始は仕事なので、遅い正月休みをもらったらどこか出掛けたいです。寒さや疲れ・やる気の無さが祟って、いざ時間が空くと何も出来ない日々です。

 

 

 

 

 話変わりますが、先日ご報告した腕時計で気が付いた点があります。

 

 

 ※Orient Bambino、重たいのです。

 

 

 

 ちょっと測ってみました。

 

 

 一日着けていると、少し手首に負担を感じます。若干厚いケースが手首に当たることがあります。竜頭が特別出っ張っている訳では無いのですが、実際使い続けると気が付くことがあります。

 

 

 普段使っている自動巻は、もう10g軽かったです。一回り小振りなこともあるせいか、こちらの大きさが気になりました。

 

 それでも自動巻の精度は優秀です。一度合わせると今のところ日差数秒の範囲です。安価なラインナップにも、精度の高いムーブメントを使っているのですね。

 

 

 

 因みに手持ちの最軽量はこれです。

 

 

 オフ用に用意しているHAMILTONですが、ダイヤルがボーイズサイズです。バンドもNATOタイプのものにしたので、付けているのを忘れてしまう位です。

 

 小さいものは最近少ないですが、細腕の私には大きいサイズは似合いません。軽いのはいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.23 Tuesday

ほんとの空が見たい

 こんばんは。

 

 もう寒いです。体感的には冬が間近だと。酷暑だった夏から早二ヶ月、身体と時間の感覚がついてきません。もう通勤で行き交う人達もすっかり冬模様です。遅まきながら私も支度をしようと思います。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 現実逃避なのか、リフレッシュなのか。よく自分でもわかりませんが、季節が変わっていくのを肌で感じると焦りを覚えます。また寒い冬が来る、そう思うと出掛けられる機会は少ないです。ましてやいつもの雨男。

 

 

 そんなこんなの諸事情を勘案して、先日山奥の温泉に行ってきました。前に父親を別のところに連れて行った帰りに通り、ずっと気になっていたところです。最初は一緒に行けそうな相手もいたのですが、秋の空のように二転三転して消えてしまいました。気楽な一人旅でした。

 

 

 

 途中、福島県二本松市に寄りました。

 

 

 道の駅の観光案内板です。とても綺麗な秋空です。吸い込まれるような青空でした。こんな爽やかなら心変わりされても仕方ないよな〜、なんて訳のわからない事を考えてしまいました。

 

 

 二本松で有名なのは、かの『智恵子抄』の一節でしょう。知識としては知っていましたが、改めて知ると違う感想を持ちました。

 

 

 ちょうどさっきの観光案内板の裏です。

 

 

 東京の空が灰色だったのは、私の幼少時代もそうでした。

 

 昼間は勿論、星空がきれいだなんて思えたことはありませんでした。たまに連れて行ってもらった渋谷の五島プラネタリウムで見たものが、まさかこの歳になって見られるとは!こちらにいて関心することの一つです。調べたら東急文化会館も今はないのですね。年月を感じます。

 

 

 

 年代的には親の世代よりちょっと前の詩ですが、何だか自分の事と重ねてしまいました。何もかも懐かしく思えるのは、ここ数年来のことです。

 

 

 

 それにしても清々しい秋空でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.09 Tuesday

凹みました…。

 こんばんは。

 

 もう十月、秋も深まって良い時期になりました。不満不平は口にしつつも、気分転換をしようとちょこちょこ活動しています。この前は会津まで行ってきました。いい所でした。

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 やっちゃいました。出先の駐車場で車止めに突き刺さってしまいました。狭かったことと、他の車が出るのもあって焦りもありましたが、ちょうど見えるか見えないかの高さの車止めに『ドゴッ!』と。バンパーとスペアタイヤの隙間にピッタリ入っていて、最初何のことかわかりませんでした。

 

 

 あ〜あぁ…。

 

 

 幸い誰もけが人がいないのと、車止めそのものはほぼ無傷でお咎め無しになったのですが、完全に放心状態になりました。よりによって、仕事の元締めの団体(職能団体となっています)に行った時でした。申し訳ございませんでした。

 

 

 元々錆や凹みは目立つので、その内思い切って直してもらおうかと思っていました。ただ自分でぶつけたのは、免許取って二週間後に電柱にバックでぶつけた以来(二昔以上前です)です。不注意を通り越して、アホでしかありません。

 

 

 

 

 その後の予定は全てキャンセルして、自宅でふて寝していました。それで帳消しになるものでも、直るものでもありませんが。いつも安全運転で、ほぼ無事故なのがちょっと自慢だったのですが油断しましたね。

 

 

 

 

 

 

 これは流石に忘れませんが、備忘録兼戒めも含めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのご報告でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.09.14 Friday

続・ヤギのエサやり。

 こんばんは。

 

 気が付けば九月も半ば。先月末辺りから急に涼しくなりましたが、もうすっかり秋です。早朝は冷え込みますし、ススキや稲穂が色付いています。「あぁ、秋だな〜」なんて久し振りに季節感のある気持ちになります。

 

 一か月遅れの夏休みをもらっていました。足を痛めたことから腰も一時痛くなって、なかなかしんどかったです。足の方はそろそろ完治しそうなので、ホッとしています。体重をかけられないとあちこちに支障を来しますね。気を付けないと。

 

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 

 そう言えば去年の今頃も、ヤギを求めて?出掛けました。半ば備忘録と化している当ブログのエントリーを見て納得。記憶はまだ確かでした。

 

 今日は足腰の静養でずっと自粛していた外遊びを、ストレス発散と気分転換も兼ねてしてきました。ただ行き先がヤギのエサやり?いや、いいんです!

 

 せっかくバイクの車検を通したのに、ETCも付けたのに、夏は一度しか出掛けませんでした(それも途中で引き返しました)。悔いが残ったままでは流石にやりきれません。言い訳にもなっていませんが、天気が良かったので試運転と肩慣らしを兼ねて、高速道路をぶっ飛ばして安全運転で走ってきました。

 

 

 現地到着。はて?何だかいつも以上に閑散としていました。平日の午後だから?

 

 

 えっ!!お引っ越し?『会いに来てね♪』が可愛いです。

 

 

 秋を実感する風景ですね。

 

 

 赤とんぼがとまっていました。

 

 

 

 以前から年季の入った掘っ立て小屋風でしたが、ヤギがいなくなると急に自然に帰りつつあります。寂しくなってしまいました。ヤギは何処に連れられていったのでしょうか…。

 

 

 

 いました!

 

 

 すごいいい所に引っ越しましたね!ミニチュア版の牧場のようです。

 

 昔の赤ちゃんヤギがこんなに大きくなりました。今はまだ私が持っているエサに気付いていません。来訪者を遠目で見ているところです。ぽーっとしているのが愛らしいです。

 

 

 数分後。

 

 

 騒然としています。エサを嗅ぎつけられました!最初、柵のそばの板が何かわかりませんでした。実はヤギの隠れ家?でした。下に大きなヤギが潜んでいたのです、所狭しと。

 

 

 昔一番端の小屋にいた、ご高齢のヤギの姿が見えませんでした。どうしちゃったんだろう?気になります。他のヤギは元気に何事もなくいます。柵越しに角で突き合っていて、なかなか好戦的です。上手いことエサで釣りながら、満遍なく配りました。お腹は空いているようでした。

 

 

 

 でも見て下さい。この立派な引っ越し先を。

 

 

 広いぞ!草もいっぱいだぞ!干し草だって積んであるぞ!

 

 前の所は周りの雑草すら食い尽くしていたことを思うと、ここはヤギには天国でしょう。休むことなく食べていました。

  

 

 緑が豊富で、日当たり良好。引っ越しして良かったですね。ヤギ詣でに来るのは私位かと思いきや、若い男女もいました。ヤギの食欲旺盛さと、なかなかに好戦的なのに驚いていました。こうしてヤギ好きが増えてくれたら、私の思い残すことも一つ減るというものです(大袈裟)。

 

 

 

 ヤギのエサを買う売店でも、店員さんに『(ヤギ)引っ越しちゃったんですよ〜』と言われました。売店からも少し離れてしまったのと、こんなに草が生えていればエサを買う人も減っちゃうのかもしれませんね。今度思い切って、大人買いしてやろうかと企んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなの引っ越しのお知らせでした。お近くにお立ち寄りの際はどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.04.10 Tuesday

満開の桜を見てきました。

 こんばんは。

 

 四月も二週目、本当に早いものですね。プライベートは腑抜けのようになっていますが、どうにか気分転換して立て直したいところです。かと言って仕事が充実しているわけではなく、失点回復と不安を紛らわせる為に遮二無二動いているだけだったりします。あまり成果は上がりません。

 

 

 

 

 

 閑話休題。

 

 

 

 

 

 先週末、こちらは桜がほぼ満開でした。県内で有名な一目千本桜を見てきました。お花見は昔から好きで、雨男の性分に邪魔されて葉桜だったりしつつも結構見に行ったものです。ただここ数年はあまりに多事多難だったので、そんな精神的余裕がありませんでした。通勤や買い物で周りの景色を見ても、道端の木々や花にも目が向けられませんでした。

 

 

 朝七時!に最寄り駅に到着をしてから七時間位見て廻りました。我ながら強行軍でした…。

 

 

 写真はいっぱい撮ったつもりが、やっぱり実際に見た感動をそのまま再現するようなものはなかなか撮れませんね。その中でも上手く写っているものを載せます。

 

 

 桜並木の極々一部の所です。ちょうど橋の上から撮ったものです。これが駅間の川沿いに切れ目無く咲いていました。桜のトンネルのようで非常に圧巻でした。

 

 

 

 植わっている桜の木の数が他を圧する程ではありますが、桜そのものもとても可憐でした。画像ではわかりにくいですが、ほんの少しピンクの色味が濃いように思いました。

 

 日が陰ると肌寒い位で、時々風が吹くと少しずつハラハラとゆっくり宙を舞っていました。幻想的でした。

 

 

 

 

 

 

 あれから何日も経っていませんが、ずっと前のことのように思います。日常に戻ると日々流されるように過ぎていきますね。その中でちょっとでも彩りになったかな?と思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 そんなこんなのご報告でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.03.21 Wednesday

やっと春が近いです。

 こんばんは。

 

 ちょっとご無沙汰しておりました。ここ一か月公私共に全く余裕がなく、合間合間に色々と行動はしていましたがまとめる時間がありませんでした。

 

 実は今、仕事上で『俎の上の鯉』のような状態で落ち着かないのですが、思い切って季節を実感する為に気分転換に出掛けてきました。家で腐っていても仕方ありませんので、半ばヤケです(反省ゼロですな)。

 

 

 

 そう遠くない歴史あるお寺の庭園にて。

 

 

 

 梅が咲いていました。実は三週間前にも父親と見に来た時は、まだ雪が残っていました。もうすっかり溶けていました。

 

 

 

 白梅と紅梅が少しずつ咲いていました。奥にある三重の塔に彩りを添えるような形で、春の到来を感じました。

 

 

 

 出会いと別れの春と言います。どちらかと言うと圧倒的に後者が多い私ですが、気の抜けない毎日の顛末はその内ご報告できればと思います。進展があるような無いような、そんな自分でもわからない毎日を送っています。

 

 

 因みに年末年始にかけてアホ企画も同時並行実施中です。Linuxから始めているOS乗り換え実験のようなものですが、それもそのうち公開できれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はそんなところで失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.01.08 Monday

明けましておめでとうございます。

 新年明けましておめでとうございます。

 

 気が付けばもう一週間経ってしまいました。

 

 

 

 今年はおかげさまでお三が日に初詣に行けました。

 

 おみくじをひきましたが、吉でした。要約すればほぼ『油断せず努力せよ』という仰せでした。正にその通りです。失せ物は「物の影にあり」とあったのはとても心強いです。

 

 

 

 

 

 こんな当ブログですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.12.30 Saturday

今年ももうあと二日です。

 こんばんは。

 

 こんな私も人並みに師走らしい慌ただしい毎日です。インフルエンザは今年は少ないですが、風邪が蔓延しています。独りでこじらせてしまっては死活問題なので、体調管理だけは細心の注意を払っています。おかげさまでどうにか元気に過ごしています。

 

 

 

 思い返すまでもなく、今年も残すはあと二日です。今年も本当に色々ありました…。

 

 少し気持ちがほぐれてきたのもあって、外に向けて動けるようになった反面、なかなか自分の気持ちや思いが整理出来ない毎日です。ふとしたことから昔のことを思い出して、心身共に立ち止まってしまうのは変わりませんね。

 

 

 今年力を入れたのはオーディオでしょうか。詳しい人と仲良くなれたことで、探したり直したりする以外に楽しみを見出せてきました。音楽そのものを聴く楽しみが分かってきたのは嬉しいことです。

 

 

 

 

 あとは懐古主義と言いますか、青春時代頃のものが懐かしくて、時々つい手に入れてしまいます。それはその内ご報告しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 今年も一年大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album